ゲストに満足してほしいから!知っておきたい結婚式のお料理について

披露宴のお料理!どんな種類があるの?

式場や料金によって、お料理の種類はさまざま。ブッフェ形式からコース形式はもちろん、お料理の内容も、フランス料理・イタリア料理・日本料理・折衷料理から選べます。全国的に最も多く選ばれているのは、フランス料理。そして着席してのコース料理を選んだカップルがやはり多いです。コース料理はゲストが着席している状態なので、やはりゲストも楽ですね。フランス料理は披露宴を華やかにしてくれるといった理由で人気が高いです。

ゲスト1人あたりのお料理の相場は?

式場によってお料理の内容、料金は大きく変わります。ゲスト1人あたりにかけるお料理の費用は、平均約16000円のものを選ぶカップルが多いようです。だいたい12000円~18000円でお料理の費用を組んでいる式場が多いく、予算に合わせてメニューを提案してくれる式場もあります。12000円のコースにし、メイン料理だけ1000円アップしてさらに良いものを…といったカスタムができる場合もあります。式場とじっくり相談したいですね。

やっぱり馴染みのあるお茶漬けはうれしい!

やはり和食になじみがあるゲストが多いと思います。メインはフランス料理にしても、最後にプラスしてお茶漬けを付けることもおすすめです。披露宴終盤になってくると、お酒も進むのでこってりしたものも食べづらくなります。そんな時にさっぱりした馴染みあるお茶漬けが出てくるとうれしいですよね。追加料金でお茶漬けをプラスしたり、前菜2品のうちの1品を省いて代わりにお茶漬けを選ぶカップルが多いです。ご年配のゲストや男性ゲストにうれしい配慮ですね。

京都の結婚式場は、沢山の交通手段があり交通環境が良好です。そのため、参加してもらいやすいというメリットがあります。