こんなに種類がある!さまざまな結婚式場のタイプ

高級感のあるホテルウェディング

まず挙げられる結婚式場のタイプは、「ホテル」です。ホテルは通常、宿泊施設として利用されますが、宴会場のほかチャペルなどが設けられている場合もあるため、結婚式場としてもよく利用されています。高級感があることや、良質なサービスが期待できること、そして交通アクセスが良い場合が多いといった特徴があります。ただし費用に関しては、他の施設と比較すると高めだと言えるでしょう。

結婚式のプロがいて安心な専門式場

次に挙げられる結婚式場のタイプは、「専門式場」です。専門式場は、結婚式を行うことに特化した施設であり、キリスト教式や神前式などのさまざまなスタイルの結婚式に対応できる施設が整っている場合が多いというのが特徴です。また、結婚式に精通したスタッフが揃っているため、安心して任せられるというメリットがあると言えるでしょう。

他にもレストランやゲストハウスがある

その他に挙げられる結婚式場のタイプは、「レストラン」と「ゲストハウス」です。まず「レストラン」は、通常は普通のレストランとして営業しているお店を結婚式のために貸し切るというタイプになります。アットホームな雰囲気で行えることや、費用が安く済むということが特徴だと言えますが、場所が狭く待合室などがない場合があるため、事前の確認が必要でしょう。そして「ゲストハウス」は、豪華な邸宅を丸ごと貸し切って式を行うというタイプであり、まるで自宅に招待客を招くような雰囲気で式ができるという特徴があります。ただし費用は、高めになります。

名古屋の結婚式場にはさまざまな式場があり、名古屋駅から車で5分で行くことができる式場や、緑の眺めが非常に美しいモダンな洋館の式場などがあります。